スロハユニフの工作日誌

Yahooブログ終了のため引っ越しました。

カテゴリ:鉄道模型 > レイアウト

 

我が家のレイアウトはいつでも解体できるようプラボード上にストラクチャーを設置しており、あまり連続性がありません。

プラボード上の道路は線路前で断絶しており風景的に破綻してはいますが、基本的にはあまり目立ちません。

ただ、中央ホーム右の道路だけはよく撮影する場所なので、ここのみ渡り板を設置し道路の継続性を持たせることにしました。

 

そう思ったのは、ジオコレの踏切・・・以前のレイアウトで度々設置しては壊れて数回買い直しているので、渡り板のみ大量にストックされていたので、これの消化も兼ねています。

 

まずは仮置き・・・なにぶん場所が悪いです。カーブしているうえに3線を跨ぐ形になるので、若干ですが右側に傾斜するような形で設置することにしました。
P_20200516_094352

 

まずは内側の渡り板、これを切り詰めて傾斜部のみ使おうとレザーソーで切ってみると・・・

切りくずが黄色くてびっくりしました。遮断機や遮断棒の整形色が黄色なので、こちらも同じランナー、黄色のペレットで射出成型したということでしょうか?
P_20200516_094630

 

現物合わせで曲線に削り、また線路側は裏面を薄く削ります。
P_20200516_102059

 

内側の渡り板が完成しました。
P_20200516_102351

 

中央の渡り板もアプローチ部分を使いますが、平面で使用するため裏面をV字にカッターで溝堀りし、曲げて平面にしています。
P_20200516_103057

 

外側の渡り板は斜面に切り継ぎして使用します。
P_20200516_103418


線路内の踏切板は車輪に干渉しないように、そのまま設置しました。
P_20200516_104024


 

今回は「とりあえず」、警報機・遮断棒のないものを使います。余っているのだけですが・・・

1つは配置上、表示棒をいったん外し、90度回して縦型にしました。
P_20200516_104806

 

このような形にして両面テープで貼り付け、完成です。
P_20200516_104910

 

写真撮影してみると、ホーム横の道路に連続性が出来、写真映えするようになりました。
P_20200516_104910


いつかは遮断機・遮断棒のあるものに交換したいと思います。

 P_20200516_104932

 




にほんブログ村 に参加しています。お気に召しましたら下記のリンクをポチッとして頂けると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


 

 

現在のレイアウトの電源は

  1. 運転用電源

  2. ストラクチャー照明用電源

  3. レイアウト上照明用テープLED電源

とあり、2と3は同時に点灯するように電気工作をしました。
DSC_4853


ところが、実際に使ってみると、「夜景を楽しみたいとき」と「全体を明るくして走行させたいとき」と分けておきたいと思うようになりました。

そこで、3のテープLED照明の場所にあるDCジャックを、スイッチ付きのものに交換することにしました。

使うのは、以前に秋葉原の秋月電子通商で購入したものです。(写真手前はスイッチのないもの)
P_20200518_112831

 

現在使っている通常タイプのジャックを外します。
P_20200414_170019

 

スイッチ付きジャックをハンダします。
P_20200414_171136


 

絶縁仕上げを行い、完成です。
P_20200414_172909

 

ちょっとスマートではありませんが、このようにLED照明のON/OFFが可能になりました。

P_20200414_173147
 

LED照明点灯時・・・
P_20200518_111659

 

LED照明OFFの状態です。

特に車両に室内灯を設置した場合はイルミネーションのみで運行すると「夜汽車」感がでて楽しいです。
P_20200518_111723

 

 




にほんブログ村 に参加しています。お気に召しましたら下記のリンクをポチッとして頂けると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


 

 

古い車両アクセサリーです。80年代からありましたから相当な年期モノです。汚れて、運転台後ろの荷物から後窓を保護するバーは折れて無くなっています。
P_20200518_084231

 

車種的には普遍的な形であり貴重なので登板させます。

 

カーコレクションのトラックから緑ホロパーツを使います。

ホロが長いので少し切り詰め、接着・・・
P_20200518_084344

 

特筆することもない「普通のトラック」の完成です。
P_20200518_085628


まだまだレイアウト上で活躍してもらいましょう。

 

 






にほんブログ村 に参加しています。お気に召しましたら下記のリン
クをポチッとして頂けると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 


 

ピンヘッド(角ピン・丸ピン)と並行コードを用意します。
P_20200211_154913

 

並行コードをベース下から集合ピンソケットの長さに切り、両端にピンヘッドをハンダします。
IMG_20200223_220607

 

牧舎裏のピンソケット傍のスペースに通し穴を開けます。
IMG_20200223_221427

 

牧場ベースの通し穴をガイドに、レイアウトボードにも通し穴を開けます。
IMG_20200223_221639

 

ベースですが諸々の作業の間に若干反ってしまったので、線路固定に使ったピンを使い、端部からベースに斜めに刺して押さえています。
IMG_20200223_222126

 

完成です。
IMG_20200223_222511

IMG_20200223_222200

IMG_20200223_222244
 

 

電源を入れ、明かりを灯します。

IMG_20200223_222215
 

今までの市街地と違い、明るさ的には控えめです。周囲に光源を配置してライトアップしても良いのでしょうが、それはそれで夜間に牛などが歩き回っていることになり違和感が残るものです。

 

これで大方の路盤は埋まってきており、隈地の調整くらいでしょうか?

次の目標は手前の頭端駅の電飾化になると思います。

 IMG_20200223_222527



にほんブログ村 に参加しています。お気に召しましたら下記のリン
クをポチッとして頂けると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

 

人形や家畜等を配置していきます。
P_20200209_165617

 

こちらは牧草を混ぜている人?と、ちゃっかり食べに来た牛です。
P_20200209_165620

 

馬のそばにしゃがんだ人を置き、何かの調整中・・・
P_20200209_170604

 

牧羊犬は2頭、追いかけています。
P_20200209_170936

 

くるりと周回する牛たち。
P_20200209_170945

 

案山子は小丘の上にオブジェ的に配置しました。
P_20200209_171028

 

入り口には牧草を運んだトラックが到着、飼料を運んでいます。
P_20200209_170609


 

あとは電飾化、配線を組み込んで完成です。

 P_20200209_170551

 




にほんブログ村 に参加しています。お気に召しましたら下記のリン
クをポチッとして頂けると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

このページのトップヘ