駅舎ホームと貨物ホームの接続部分を作ります。

ジオコレの対向式(に改造した)ホームと農業倉庫が併設された貨物ホームは、25~30度ほど、緩い曲線に沿って貨物ホームは置いており、現在は分断されている状態です。

そこで、2つを接続する「渡り板」を作ります。
DSC_5924

 

まず端切れの紙(子供の折り紙)を置いて渡り板を罫書きます。
DSC_5941

 

3mm厚のプラボードの端材から、罫書いた渡り板をトレースしてカットします。
DSC_5942


 

仮置きしてみました。
DSC_5943

 

同様に手前左側の空間もプラボードで路盤を作ります。
DSC_5949

IMG_20191022_112216



 

路盤は塗装も考えましたが、簡単に耐水ペーパーを使います。

IMG_20191022_112509


両面テープで張り付け、路盤の形に切り出します。
IMG_20191022_112654

 

置いてみました。
IMG_20191022_113045

P_20191030_215505

 

また追加で行う可能性はありますが、ひとまず・・・中央左手の駅と市街地エリアの電飾準備の完成です。春前に決めて年内目標としていたレイアウト全体の点灯化まで、もう一息です。

 

これから配線集約~電源接続~発光作業を行っていきます。

 

 


 

 



にほんブログ村 に参加しています。お気に召しましたら下記のリン
クをポチッとして頂けると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村